軽貨物ドライバーのプロが心がけていること

お客様のもとへ安全に荷物をお届けする軽貨物ドライバー。
荷物を安全にお届けするためには、ドライバーは様々なことを心がけています。
今回は、それらをご紹介いたします。

■軽貨物ドライバーのプロが心がけていること
・安全な配送の徹底
軽貨物ドライバーに最も求められるものといえば、安全にお客様のもとへお預かりした荷物をお届けすることです。
これはプロのドライバーとしての使命です。
万が一にも交通事故を避けるため、万全の対策を行う必要があります。
無理のない積載、車両の管理や交通ルールの遵守など、当たり前のことを当たり前に出来ることがプロのドライバーには必要なことです。

・荷物を丁寧に取り扱う
私たち軽貨物ドライバーが運ぶ荷物は、お客様からお預かりした大切なものです。
配送の最中に荷物が破損するようではプロ失格です。
そのため、荷物の取り扱いには最善の注意を払う必要があります。

・丁寧なお客様対応
ドライバーは、単純に荷物をお届けすればいいというものではありません。
荷物をお渡しする際には、お客様と接する機会があります。
そこで、気持ちよく荷物を受け取っていただくために、丁寧な対応を心がける必要があります。

■まとめ
今回は、軽貨物ドライバーのプロが心がけていることをご紹介いたしました。
お客様に安心して配送を任せていただくためには、様々なことを意識して業務に当たる必要があります。
キャスシステムでは、プロの軽貨物ドライバーとして、これらのことを徹底しておりますので安心してご依頼ください。


一覧ページに戻る